吉方位旅行の効果は本当にあるのかないか?

九星気学・方位学の吉方位

2020年で方位の影響が最も強くなる最後の同会月(「九星気学の同会月は吉方位の影響が強くなる?」)が本日最終日です。

九星気学の吉方位の影響・効果はあるのか無いのかは、(お客様の主観にもよりますが)私は有ると思っています。

吉方位旅行や引っ越しの効果や影響の有無は、方位が気になる人で迷っているなら知りたいです。

ただ吉方位旅行や引っ越しの影響や効果の有る無しの前に、方位の影響が実際にあるかどうかです。

私の見解はとしては「方位の影響はある」です。

占いをしているから「あるだろう」ではなく、証明は出来ないですが、出てきている話と鑑定結果を検証すると一致する点が多いからです。

全然違うなら、この占いが今まで残っていない可能性が高いです。

何か目安になるデータが無いかなって思ったんですが、方位や占いの世界はマイナーで、いわゆる情報源がありませんので、一つずつ整理をしていくことにします。

吉方位や凶方位の影響があるならいつから?

「吉方位に行ったけど影響・効果は一体いつから出るの?」というご相談があります。

方位の影響(吉凶に関わらず)は「予定を立て始めた段階から」です。

方位を意識しないで予定を考えているときの方が傾向が顕著に出やすいですが、方位を意識して予定を立てても同じように影響を分析できます。

ただし、「方位の影響はいつからですか?」という聞く段階で、方位の影響を実感出来ない人かもしれません。

方位の影響や効果の実感がないなら、方位の影響を役立てるのは難しいですし、怖がる必要もありません。

方位鑑定が出来る占いの種類と現状

方位鑑定をメインに出来る占いで私が知っているのはこれぐらいです。

九星気学(きゅうせいきがく)・方位学(ほういがく)
奇門遁甲(きもんとんこう)
金函玉鏡(きんかんぎょっきょう)
西洋占星術(せいようせんせいじゅつ)
紫微斗数(しびとすう)
擇日風水(たくじつふうすい)
タロット

実際には大抵の占いで方位占いは可能です。

その中で移動の方位鑑定を得意としているとピックアップするなら、九星気学・方位学・奇門遁甲・金函玉鏡になってきます。

気学が一番だ!奇門遁甲が元祖だ!といろいろとあると思いますが、とりあえず忘れてください。

ちょっと引用してみます。

吉方位旅行は、自分の夢を
そのまま差し出してくれるのではなく、
後押しをしてくれるものです。

風水カウンセラー珠木結生さんの「たまきゆいの開運風水メソッド」の引用です
kaiunfengshui.blog.fc2.com/blog-entry-874.html(リンク切れ2016年7月)

吉方位というのは行ったらすぐに結婚相手が現れる訳でも、天からお金が降ってくる訳でもないんです。そうなる為の後押しをしてくれる、力を貸してくれるものなんです。追い風が吹く、と言えばわかりやすいでしょうか。

開運美人カウンセラー璃紗さんの「東京南青山 運を育てる占いサロン璃紗」より引用
ameblo.jp/lisa3kaiun5/entry-11637989590.html

たくさんの占い師さんがいて、方位鑑定が出来る占い師さんもたくさんいます。

今回は吉方位旅行ということで、他の占い師さんの状況をいろいろと調べましたが、上に引用したようなケースが多いです。

有名人の発言だと美輪明宏さんなども触れています。

美輪さん: ・・・・・・それで、私は気学(=方位学のこと)で、「最悪・最凶」と(占い師に)いわれた方角に2度言っているんです。
――― それはあえて行かれたんですか?
美輪さん: あえて行ったんですよ。挑戦という意味もあって、自分の運の方が強いし、そんなことはありえないと、否定してましたから。
そんなこといってたら、人間どこへも行けやしませんでしょ。
「あっちへ行っちゃいけない。こっち行っちゃいけない」 なんていってたら、仕事なんてできやしない。
そしたら本当に言われた通りのことが、他動的に・・・・・そういう(悪い)現象が起きてくるんですね。
ーーー良くない現象が・・・・・・。
美輪さん: たとえば株が下落したり、わたしに映画を撮らせてくれるというプロダクションが目の前で潰れたりとか、いろいろなことが起き出して。
それで、そういうこともあるのかなあ、と受け入れはじめた。で、またどん底になったわけですよ。
一度、スターダムになったのが落っこちて・・・・・・・・・・・後略・・・・・・・・・・・・。
(PHPの記事より)

これは私の手相の先生である西谷先生の「SUPER 手相鑑定」から引用の引用です。
(2013年10月31日更新「美輪明宏さんが、方位を信じるようになった話」より)
www.nishitani-newyork.com/jpn/nishi/1310/131031.html

美輪さんのお話は方位の影響の「可能性」になります。

また、神社やお寺では方位除け、方災除けなどもありますが、この辺も「方位の影響はある」という前提で厄除けをしています(方位除け・方災解除は凶方位に引っ越したり、旅行したりしたときに効果があるの?方除けの意味は?)。

触れていきたいのは、「方位の影響」が「考慮しても良いだけの要因になり得るかどうか」です。

吉方位に行けば、良い効果や影響を期待出来る?

吉方位旅行は吉方位と時期を選んで行動することで運気アップをするわけですが、良い事が起こるかどうかです。

人によっては感じられない、いつ効果が出てくるのか分からない、それどころか、せっかく吉方位っていうことで移動したのにろくな事が起きない、というのも実際にあります。

やり方が間違っているとかではないです。

同じやり方で良い感じになっていく人もいるからです。

チェックポイントはいくつかあります。

吉方位旅行は自然に運気を上げるのではなく、自分で意識して運気を上げていくので、日常でも意識して行動をすることが求められます。

何もないところには何も起きないです。

自分から動きタイミングを合わせることによって、良い流れを引き寄せる感じです。

吉方位旅行をしたら「何が起きるんだろう」とわくわくし、毎日「なんだろなんだろ」と思います。

吉方位を扱う上で大切な「意識をする」点では、すべての人がそれまでとは意識の持ち方が変化しています。

吉方位の効果・影響の感じ方が人によって違う

ここから問題になってきます。

吉方位旅行に行くことで人それぞれ起きる現象が違うのですが、

良いと感じることが起きる人
悪いと感じることが起きる人
何も変化がないと感じる人

という感じで3つに分かれます。

ここで取り上げたいのは「悪いと感じる事が起きる人」と「何も変化がないと感じる人」です。

悪いと感じる事が起きる人は、起きたこと自体が本当に悪いことなのかどうかを、時間を掛けて整理してみてください。(参考:「吉方位のはずなのに悪いことが起きる時に必要なこと」

「悪いこと」とか「嫌なこと」となると、せっかく吉方位旅行をしたはずなのにどうして!っていう気持ちが入るために、普通以上に拒否反応を起こします。

しかし、そういった感覚を持ったとしても、まずは起きた現象があなたにとって「長い目でみて」どうなのかが大事です。

吉方位の影響はあなたに必要な事を引き寄せる

吉方位旅行の方位と時期が間違っていなければ、あなたは吉方位の後押しを受けるような人生に入っていることになります。

その中で起きた現象ですから、冷静に対処する必要があります。

私が鑑定をしている中でも、現状を整理することで、気がついていなかったことが見えてくることが多いです。

結果的に「今」起きてくれたことが助かっていることもあるためです。

これは逆のパターンを知っているためにこのようにお話が出来るのですが、凶方位の場合は面倒なタイミングで嫌なことが起きます。(参考:「なぜ凶方位が怖いのか、その理由が分かれば、次にどうしたら良いかも分かるかも」

その人のそれまでの積み重ねで乗り越えていけるものが多いですが、吉と凶の違いは簡単なところでこういう感じです。

だからこそ起きたタイミング、起きた内容、その将来性を振り返ると、分かりやすくなってきます。

今回のタイトルにもある「吉方位旅行の効果は本当なのか?」に最も近いと思える「吉方位の影響がよく分からない」はどうなのかです。

私が鑑定をした中で一番多いケースは「感じ方がその人の生き方に合っていない」ことです。

自分の過去を振り返っても鑑定結果がしっくりこない

細かく過去のお話を聞いていくと、吉方位・凶方位の影響を受けていると判断出来る事があります。

でも、相談者自身に整理をしてもらうと、いまいち実感がわかないことが多いです。

これは自分の事なので分かりにくいのかもしれませんが、実感が無いのは確かです。

そこで、吉方位旅行後に「起きた出来事をチェックしておく」と良いです。

起きた出来事だけでなく、可能ならば「感じた感情」も書き出しておくと良いです。

大切なのは「これは書く」「これは書かない」で選ばないで、気がついたことを書き出していきます。

これは起きている現象に気づけない人にとって役立つ作業です。

吉方位の影響は「受けていない」のではなく、「気がついていない」ことが多いからです。

私が対面鑑定や電話鑑定でもこの点について、特に意識してお話をするようにしています。

すごく自然な感じで起きた現象をスルーしているケースがあるからです。

吉方位の影響を実感出来ないのは気づいていないからかも

吉方位の影響を効果的に活用するためには、あなた自身の願いを叶える道筋として「何が起きたのか」を視覚化(リストアップ)することが大切になってきます。

「吉方位旅行に行く!」のはお金も時間も掛かっています。

また、意識して吉方位旅行に行くぐらいですから「運・運気」に対する意識も高いです。

それならば、吉方位の影響を実感しやすいように書き出しておくことは効果的です。

それと「方位によって受ける吉方位の影響は違うんですよね?」という質問がたまにあります。

これは基本的に考えなくて良いです。

吉方位であれば運気が上がるのだから、運気を活用することが重要

どの方位であれ「運気を上げている」ことに変わりはありません。

細かいところを気にする前に、どういう風にあなたに吉方位の影響が出ているのかに気づくことが最優先です。

そして、その影響を現実に活用することが大事になります。

最後に吉方位旅行の効果のあるなしは「その気づきと活用次第」というのが答えです。

気がつくことが出来ると、結構良い感じで影響を受けていることが分かります。

気がつくことが出来ないと、吉方位の影響は無いのと同じです。

結局、吉方位の効果は無い人もいる

吉方位の影響を実感出来るかどうかは主観です。

第三者が「吉方位の影響を受けていますよ」と伝えても実感がないものは、理解も出来ません。

結果として、吉方位の効果は人によっては「無い」としかいえないのかもしれないです。

ここで注意する点は、もし凶方位の影響の実感があるならば、吉方位の効果を実感出来なくても影響は受けていることです。

凶方位の影響は受けるけど、吉方位の影響は受けないというのは無く、実感出来ていない状況です。

この場合は実感はなくとも行けるときに吉方位旅行に行っておくと、凶方位の影響も弱くなってくれます。

凶方位の影響の実感もないなら、方位の影響を気にする必要はありません。

0
タイトルとURLをコピーしました