運気をあげる方法

今月の新月の願い事の書き方・叶え方(今回は6月29日、次は7月29日)

明日6月29日午前11時52分に新月入りとなり、お月さんが太陽と同じ蟹座に入っています。 新月は始まりの時を意味するので、物事が動き始める、形にしようとする流れが強くなっていくとみます。 新月なんだ!と分かるとスピリチュアル的...
運気をあげる方法

辛い時は自分に楽な環境を作り出すと変わり始める

「辛さ」は人によって違います。 「楽な環境」も人によって違います。 正しいも間違いもないのですが、時に不都合を生み出すことがあります。 何かで環境や状況が変わった時、急に今までと違った感じにストレスや問題が起きる事があり...
運気をあげる方法

悪い時は重なるもの⇒重ねなければ小難・無難に落ち着きやすい

急に暑くなってきて体調が崩れたりしてきたら気をつけてください。 崩れた体調を回復させることはもちろんですが、「悪い時は重なりやすい」からです。(良い時も重なりやすいですけど) 「重なりやすい」のは、いろいろなタイミングが重なっ...
運気をあげる方法

運を良くしたい時は周りを整えるだけでかなり違う

運・不運はどこまで気がつけるかで変わります。 気がつくためには意識を周りに飛ばしておくほうが効果的です。 周りに意識を飛ばすためには、周りを把握しておく必要があります。 周りを把握するためには面倒くさがらないことです。 ...
運気をあげる方法

悩んだら「一生」で考えると運が向く

占い師は悩んだ時に相談される窓口の一つです。 その分野の専門家に相談するほうが確実な相談方法ですが、いろいろとこんがらがっている時は相談先自体が分からない事もあります。 とりあえず運が絡みそうなことは占い師に相談してみようって...
運気をあげる方法

いつも自分ばかり割を食う=チャンス到来!

運には幸運も不運も無いとお話をしています。 幸運は不運に、不運は幸運に、いつでもどこでも入れ替わるからです。 入れ替えるのは「自分」です。 何が起きてもチャンスと思っている人がいます。 そういう人は大抵忙しく、日々...
運勢・運命を占いで使いこなして開運

どうにも出来ないことより、どうにか出来る事で運命が激変する

天気はどうにも出来ないですが、その中をどう過ごすかは無限です。 今住んでいる家・場所を「今」どうにかすることは出来ないですが、その中でどう過ごすかは無限です。 今の境遇を「今」どうにかすることは出来ないですが、今の境遇の中で何...
運気をあげる方法

「幸せ」を感じる選択を優先するだけで運は良くなる

占いの活用法は様々有りますが、私は占いを「幸せになる・いられる」ために使います。 「幸せになる・いられる」ならなんでも良いので、占いでなくてもOKですし、私自身も占いは判断の軸になりません。 占い師ですらこんな感じですから、占...
運気をあげる方法

運が悪い・悪くなると言われて、本当に運を悪くしない

○○は運が悪い・悪くなる、と占い師に言われたとします。 この時にどのように受けとめ・行動するかで未来が変わります。 運が悪い・悪くなるというのは、本当にその通りかも知れません。 でも、ここで大事にしたいのは「悪いのは運だ...
運勢・運命を占いで使いこなして開運

占い師とのやりとり「なぜその言葉が、いま出てきたのか」で運命が変わる

占いを依頼した時に気になるのは結果だと思います。 でも、占いを依頼した時の重要度は「占い師とのやりとり」のほうが高いです。 占い師は大げさにいえば運命を取り扱っています。 占い師の一言で人生が変わります。 占いを受...
九星気学・方位学の凶方位

凶方位の影響を弱めるのは気づきと対処

凶方位が目安にならない人もいます。 凶方位が目安になる人もいます。 凶方位が目安になるかならないかは、その影響を実感出来るかどうかにあります。 目安にならない人は凶方位の引っ越しや旅行を、気にせずに済むなら気にしない方が...
運勢・運命を占いで使いこなして開運

老後のために今を生きる

とりあえず「一生現役」と思っています。 周りにも言っています。 公務員時代、退職後、どうやって生きていくかなって考えていました。 公務員は未来予想図を描きやすい職種ですが、漠然とした不安を抱えていました。 予定より...
運気をあげる方法

便利な今、出会いをつかむ機会を逃さないことで幸運を呼ぶ

持論・・・では無いと思いますが、運は人が運んできてくれることが多いと思っています。 だから「忙しい方が良い」とお話しています。(「忙しいとなぜ運が良いのか?(だから忙しくありたい)」) 人が運んできてくれる運以外にも運には様々...
運気をあげる方法

運が悪いと感じたら、運を良くするチャンス

運の善し悪しは感覚によるところが大きいです。 自分は運が悪いと思っていても、周りの人は運が良いと思っていたり、その逆もあります。 大事なのは「自分が何を感じているか」です。 更に大事なのは「運が悪いと感じたこと」です。 ...
運気をあげる方法

忙しいとなぜ運が良いのか?(だから忙しくありたい)

私は「運が動き出したら忙しくなります」「運を良くしたいなら忙しくした方が良い」ってお話をします。 これは「運」が変化を呼ぶからです。 知らない間に忙しくなる人もいれば、分かっていて自分から忙しくなっていく人もいますが、忙しくな...
タイトルとURLをコピーしました