吉方位旅行をしたのに、なぜ別れてしまったの?

出会い・恋愛・結婚、そして夫婦円満を引き寄せる

人の出会いと別れは、自分だけではどうしようもないことが多いです。

好きな人と結婚したいからこそ吉方位旅行をされる方もいます。

好きになれる人に出会えるようにと吉方位旅行をされる人もいます。

そうやってがんばっているのに、なぜか別れてしまったとか、なかなか出会いが無いということがあります。

吉方位の影響は必要な環境を作り出すことが多い

好きな人と別れることになる場合は、その人と付き合うことは合っていないか、タイミングが今ではないかが考えられます。

しかも、ご自身の中でも身に覚えがある事が多いです。

結婚をしている人が吉方位旅行をしたからといって別れるケースは少ないです。

結婚はそれだけ縁が深いです。

その縁が良縁か悪縁かは分かりませんが、少なくとも何かの影響で結びついています。

縁があるということは、その縁が終わりを迎えるか、断ち切るまでは繋がっています。

吉方位旅行はそういう縁を可能ならば幸せの方に繋げてくれる感じです。

結婚まで結びついていない出会いの縁で、結婚しない方が良い場合はだんだん疎遠になっていくことがあります。

上でもお話をしているように「好きな人」と言いつつも、心のどこかで思い当たる人は多いです。

吉方位の影響で二人の今後がハッキリする?

二人の関係がハッキリすることは、どこかの段階で必要だと思います。

遅かれ早かれハッキリするからです。

それは別れの場合も同様です。

だんだん気持ちが離れていく、迷っていたことが明確になることは、不幸とは言えないです。

吉方位旅行に行ったからこそ、環境が動き始めます。

その結果、別れた場合は一緒に過ごすには厳しい部分があったのかもしれません。

別れから次が始まる

好きだった人と別れてしまうととても悲しいのですが、吉方位旅行前後で別れてしまった場合はそこまで悲しくありません。

既に思い当たる節がどこかにあるので、自分の中でも納得しています。

もし別れた場合は次の出会いが目の前に来ている可能性があります。

次があるので、今、その準備を開始しているわけです。

その結果、ちょっとしたきっかけで別の人が現れてきます。

次の出会いを逃さない

気持ちが落ち込んでいると、チャンスを逃しやすくなり、次の人が出てくるのにしばらく時間がかかってしまいます。

チャンスはきっかけであり、きっかけは一瞬だからです。

だからこそ、吉方位の影響を受けているときは、身の回りの変化にも注意が必要です。

一方で出会いがなかなかつかめない場合はどうなのでしょうか。

条件が厳しいから相手を見つけられない?

出会いを見つけにくい場合、相手探しの条件が厳しいことが多いです。

いえ、あなたにとってはゆるゆるの条件だと思います。

それなのに見つからないということは、その条件では見つけられないことを意味しています。

相手探しを一生懸命されているからこそ、まずは現実の把握です。

吉方位で運気を上げても今までと同じように相手が見つからないなら、その基準は「周りから見てきつい」可能性があります。

私は条件よりも相手次第で選んだ方が未来が明るいとお客様に伝えています。

まずは出会う事が先ですが、そのときに条件検索で出会うのでは無く、人間関係の中から出会っていく感じです。

相手の人間性を知ることで優先順位が変わる

相手の人間性に好感を持てるようになってきたら、相手探しの条件は不要になります。

仮に全然条件を満たしていなくても、条件以上に大事な「相手を認められる」信頼感を得られるからです。

条件とは、年収とか、家庭環境などのことです。

でも、この条件は自分の置かれている状況・相手の置かれている状況で変わっていきます。

変わらないのは自分であり、その人だけです。

吉方位で一生懸命運気を上げているのに出会いに繋がらない場合、意識しているポイントがズレている可能性を教えてくれています。

必要な事は相手探しよりも、まずは条件を無しにするぐらいの勢いで人間関係を作って行くことです。(焦らないで済むなら焦らないこと。「ご縁があれば」ぐらいの方が運が巡ってくることもありますので)

0
タイトルとURLをコピーしました