お墓参りや神社参りをしないと運勢が悪くなる?

運気をあげる方法

今日は朝、満月を迎えました。

結構ごたごたした一日だったな~とも思うけれど、お月さんが綺麗でした♪

土用期間(季節の変わり目)にも入りましたので、これからしばらくはいろいろとしんどいと感じる人も出てくるかも知れませんが、立春を過ぎれば楽になっていく可能性がありますので、敏感な人は大人しめがお勧めです。

さてタイトルのお話ですが、運勢は時の流れなのでこちらはおいといて、お墓参りや神社参りをすれば運が良くなる?かどうかです。

これは正直なところ疑問ですが、考え方次第かなと思います。

良い場所に行くことは、自分のバランスを整えてくれる気がしますし、大切にされている場所はすがすがしい気持ちになるのは確かです。

じゃあ、それが原因で運が良くなるか?と問われたら、分からないです。

それなら神社やお寺が維持出来なくなって撤退するようなことは無いはずですが、実際に維持出来なくなっているところもあります。

私に分かるのは運が良くなるかどうかは別にして、大切にすることで大切にされることはあるだろうと感じています。

人でも物でもお墓でも神社でも、大切にすれば大切にされやすくなります。

それは気のせいではありません。

今の世の中、声が大きい人が良い目に合うことが多いかも知れませんが、人は大切にされれば何かの機会にふと優しくなることがあります。

それが巡り巡るのが世の中なので、お墓参りをすれば運は良くなるのかもです。

運が良くなろうがどうであろうが、お墓参りをした方が良いと思っています。

お寺を大切にする人、神社を大切にする人、見てる人は見てるな~って思うからです。(生きてる人の話(笑))

一事が万事という言葉は安易ですが、目の前の事を大切に出来れば自分も大切にして貰えるのは必然です。

今すぐ感じられなくても、3年もあれば十分巡っているのが分かります。

「今すぐ何とかしたい!」って思うのが人情なのですが、今は過去の帳尻合わせなので、少しでも早く何とかしたいなら、少しでも良いから自分を何とかした方が効率的です。

潮の目が変わるまでは我慢が必要になります。

本当は我慢する前に切り替えた方が良いのですが、それが出来る人は今の様な状態にはならないという・・・。

いつから始めるかといえば、今すぐが最適です。

お墓参りのような日常の延長みたいなものは、ちりが積もればで目に見えた効果を感じるのは難しいです。

時間の経過は3ヶ月から半年は欲しいですし、3年ぐらいは時間を掛けたいです。

お墓参りや神社参りなどは、自分の内面との対面です。

「誰も見ていないのではなく少なくとも自分は見ている」と言われているように、自分で自分を大切にする行動です。

だから、運が良くなるといえばそのとおりです。

大切にすれば大切にされるとは、自分自身も含むからです。

スピリチュアルとかそういう風なことは考えないで良いです。

ただ自分に意識を向ける機会として活用すれば、良い感じになっていくのも自然の摂理・・・かな?

想いを行動に移してみる、些細な事を積み重ねてみる、人生を良くしていくのは小さいところから始めた方が楽ちんなのでお勧めです。

いつも読んでくださってありがとうございます。

この後もあなたの時間が穏やかで幸せなモノとなりますように♪

2
タイトルとURLをコピーしました