運をつかむなら、目の前の運からつかむこと

出会い・恋愛・結婚、そして夫婦円満を引き寄せる

占いはどうしたら良いかの行動のヒントをくれるものです。

いろんな占いがあるのですが、私の占いは「ここが行動のポイント、思考のポイント」とお伝えすることが多いです。

「どうなりますか?」という相談で占いを受けてしまうと、「自分はどうしたら良いか?」が分かりにくくなります。

究極、どうなったって良いんです(良くはないけど、良い?)。

願いを叶えたい、付き合いたい、結婚したい、就職したいという想いはあります。

でも、どんな到達地点であっても、そこに「直接・直球」で手を付けないと、運は動き始めません。

特に恋愛のご相談のときは、とにかく出来るだけ早く気持ちを伝えるようにとお伝えするのもこれが理由です。

「うまくいくかどうか?」はもちろん大事なのですが、気持ちを伝えないと運命が動き始めないからです。

人の心は常に動いているため、アクションがあった後からが本当の出会いになっていきます。

その段階では断られても拒否されても、しんどくはありますが、次に繋げていけます。

関係を続けていこうとすることで、運命はちゃんと整うようになっています。

今うまく行かないのは、タイミングがずれているです。

気持ちを伝えるのは、自分からタイミングを合わせる作業であり、現状にズレがあるかどうかの確認でもあります。

だから、ここは出来るだけ早く通過する必要があります。

うまくいくかどうかに意識が向きすぎて、タイミングを逃すことが多いです。

いつも言いますが、ダメだったら諦めるの?ってなりますし、それなら別にその人じゃ無くて良いと思いませんか?

でも、そうじゃないですよね。

だから、うまく行くかどうかじゃなくて、自分がどうしていけば良いかが大事になります。

もちろん、良いと分かっていても、これが必要と分かっていても不安になります。

だからこそ「気持ちを伝えてからが本当の始まり」に繋がります。

気持ちを伝えた後は、伝える前と違ってものすごく冷静になります。(気持ちの浮き沈みもあります)

気持ちを伝えた後の返事はうまく行けばそれで良いですが、うまく行かなくてもここからが始まりなので、出来る事を考えていきます。

好きな気持ちを持ちながら、自分に必要な事をやっていきます。

そうすると時が巡って流れが変わり、タイミングが修正されてくると、ご縁があれば繋がります

気持ちを伝えるというご縁はあるのですから、その先のご縁に繋がるかどうかは、どれだけ早く動けるかです。

相手に彼がいようが結婚していようが、これはあまり重要じゃ無いです。

今と同じ瞬間がずっと続くと思うから見えなくなっているだけで、状況は常に変わっています。

状況が変わっているからこそ、今、目の前にある運(気持ちを伝えることが出来る)をつかめるかどうかです。

これは恋愛だけじゃ無いのですが、目の前にある運、つかんでますか?

迷ってる暇はそんなに無いと思います。

0
タイトルとURLをコピーしました