金運・結婚運が無いとは、どういうこと?

出会い・恋愛・結婚、そして夫婦円満を引き寄せる

「金運・結婚運は無いから諦めた方が良い」っていわれたことがありませんか?

今回のテーマは「○○運が無い」についてです。

金運や結婚運、仕事運が無いという「占い上」の意味は、その人の命盤やホロスコープなどにおいて、「関心を持ちにくい」という意味合いで表れていることが多いです。

「無い」=「不運」という意味では無いです。

占い師によっては「あなたは結婚運がないから結婚出来ない」と言ってしまうので、ショックが大きくなります。

「仕事運が無いから大した仕事は出来ない」とか言われる人もいます(まともな占い師ならこんな風に言いませんが)。

命盤やホロスコープに現されているのは「その人の人生の目的」です。

どういう風に生きたら良いか、どういう選択をしたら良いのか、何を求めて頑張っていけば良いのか等です。

だからこそ「運が無い」という占いの仕方は適切な答えの出し方ではありません。

運が無いから仕事が出来ない、お金がない、出会いが無いというのも変な話です。

運があろうが無かろうが、仕事が出来る人、お金がある人、出会いをつかむ人、様々います。

大切なのは「その人の軸となる運の活かし方」です。

結婚運が無いと占い師に言われる場合、大抵は出会いに必要となる「占い的な命盤などの配置」が弱いことが多いです。

周りと同じやり方だとうまくいかないかも。あなた流のやり方を見直すのが占い

あなたに合わせたやり方なら、もしかするといくらでも出会い方があるかもしれません。

好きな人に近づいていく方法は一つじゃ無いですよね。

お金を稼ぐ方法だって一つじゃ無いです。

運の活用法も一つじゃ無いです。

だから「○○運が無いよ」って占い師が言っても、心配はいらないです。

大事なのは「もともと持っている運を如何に活用するか」です。

持っている運の扱い方を伝えるのが占い師の役割になります。

出てきた占いの結果が全てだと思ってしまうと辛いですが、やり方はたくさんあって、運が無いように見えて違うやり方で攻めていけば、やりたいやり方で出来ることだってあります。

こういうケースで一番多いのが「出会い運」です。

とにかく頑張る!よりも、どうがんばるかがポイント

無理してお見合いをするよりも、自分に合うやり方を探す手もあります。

それはすぐに出会うやり方では無いかもしれませんが、無理をして心が疲れてしまうぐらいなら、ペースを落として出会いのきっかけを作った方が良いです。

出会いの見つけ方は人それぞれ違うので、出会えないから運がないという考え方だと辛いです。

出会えないのはどこかやり方が違うのかも知れないですし、あと一つ何か足せば良いのかも知れないです。

そういうことが分からないから占いを活用するっていう感じです。

運があるかどうかを知ることよりも、あなたに合った運の活用法がある、という方が適切な占いの受け方になります。

0
タイトルとURLをコピーしました