運気・運勢が悪いのでは?と気がついた時が変わり目

運気をあげる方法

人は気がつくかどうかで人生を変える選択肢を手に入れる事が出来ます。

人生を変えるかどうかは自由です。

大事なのは「変える選択肢」を手に入れられるかどうかです。

選択肢自体はちょいちょい出てきますが、きっかけがないとなかなか掴めません。

そのきっかけの一つに「あれ?今なんか時期が悪い?」みたいな気づきがあります。

嫌なことが続いたり、段取りを付けているのに思うように進まない時などです。

この時に何も考えずに日々を過ごしてしまうと、切り替えのタイミングを逃しやすくなります。

嫌なことが続く時、思うように進まない時は「切り替え時」です。

このままじゃダメだよって何かが教えてくれています。

ごり押ししている内に流れが変わることもありますが、その手前で心が折れる可能性も高まります。

「なんか嫌な流れだな~」は感覚のお話ですが、気づきの一つであり、ヒントです。

「もっと頑張ろう!」は物事が進んでいるときです。

物事が変な感じになっている時は、止まりはしないにしても、周りを見回し現状の把握に努めます。

何か必要なことを見ないようにしている可能性も有りますし、分かっているのに遠回りをしていることもあります。

こういうのは理屈じゃなくて、「なんとなく」です。

この「なんかダメな感じ?」みたいな時にどうするかですが、「がんばる!」は一旦脇に置き、予定を前倒しで片付けていきます。

物事を前倒しするだけで、勢いが付いて流れが戻ってくることがあるので、かなり効果的です。

次に出来るだけ「自分の出来る事を増やす」のも良いです。

運気・運勢が悪いかも・・・と感じる時は、自力よりも他力が強くなっている事があります。

他力が強くなるほど周りに振り回される機会が増えるので、こちらでコントロール出来る様にして流れを変えていくと良いです。

運気・運勢の低下に気がついた時、運気・運勢を上げるためにも自分がとれる選択肢を増やします。

現状に気がつくときは大抵きつい状況になっているので、流れを変える選択をしても3ヶ月から半年ぐらいは掛かります。(猛烈に早くても1ヶ月近くは掛かります)

それでも「あれ?」と感じた時に、これまでと違う動きを始めることで切り替えが始まります。

「あれ?」と感じること自体が一つのタイミングであり、節目だからです。

この時に何も考えないか、一旦立ち止まるかです。

どちらが正解?というよりは、気がつくかどうかです。

意外と気がついているモノなのですが、意識していないとスルーしちゃったりします。

「もしかしたら」と何か感じたら切り替え時です。

気づいて動くだけならお得しかありませんので、お勧めの手法と言えます。

いつも読んでくださってありがとうございます。

毎日があなたの後押しのきっかけとなりますように♪

1
タイトルとURLをコピーしました