占い師は自分が正しいと言うけど本当なの?

九星気学・方位学の方位の効果・影響

「引っ越しの凶方位の影響は怖いから気をつけた方が良い」と方位を気にする占い師さんはみんな言います。

「気をつけた方が良い」という占い師さんのブログや本を見ると、みんな占いの基準が微妙に違っていて、どれが正しいか分からなくなってきます。(占いの基準が違うことに気がつく人の方が少ないかも知れません)

「本当に引っ越しの方位に影響があるとするなら、なんでこんなにバラバラな基準なの?」って感じる人は普通の感覚だと思います。

「実際に影響があるなら証明して欲しい」と思うモノです。

でも、占い師さんで100%証明出来る人はいないと思う。

人によって結果が違うからです。

占いの結果がすごく一致する人もいれば、全然一致しない人もいます。

方位の影響の結果が一致するしないは分かりやすくて良いのですが、もう一つポイントがあって、占いの結果がすごく気になる人もいれば、全然気にならない人もいることです。

方位の影響の結果がすごく一致していても、全然気にならない人がいる一方で、方位の影響が全然一致していないのに、すごく気になる人がいます。

結局、占いは人によって受け止め方が違い、当たるか当たらないかよりも、占いの結果に影響を受ける人とそうじゃない人に分かれます。

このため占いの仕方は多岐に渡るようになり、様々な見方・考え方が生まれる上に、そのどれもがそれなりに「当たる」という結果を出してきます。

どの占いも精度の差はあれ、多かれ少なかれ当たり外れが出てきます。

方位の影響が気になる人は「どれが正しいの?」となりますが、誰にも共通する「正しさ」よりも、方位に限らず占いが気になる人は「自分にとって正しい」を見つけるのが最善となります。

いろいろと迷ってしまって占いをいくつも受けてしまっているような時は、「正しさ」がたくさん入ってきてしまい余計に不安になります。

こういう時は占いから離れ、冷静になるのを待ちます。

占いに限りませんが、冷静な時に同じ話を聞いたら「?」と気がつくことがあります。

話のつじつまが合わないとか、聞いても答えて貰えていないとか、不自然な話の流れがあるとかです。

そういう占いなら仕切り直した方が良いです。

占い師任せにするのではなく、自分で一つずつ確かめることで、自分に必要な答えを導き出していきます。

そうしないと自分で自分を振り回してしまいますし、周りも巻き込んで大変なことになりやすいので。

2
タイトルとURLをコピーしました