大殺界や空亡と方位鑑定が気になる時の占い師の探し方

九星気学占いと方位

引っ越しや旅行の方位など、方角が絡む占いと、大殺界や空亡や厄年などの運勢の占いは、基本的に違う占いです。

このため「どっち(運勢か方位か)が気になってるの?」で探す占い師が異なります。

いえ、その前にたとえば大殺界が気になるなら六星占術が鑑定出来る占い師で、方位の鑑定が出来る占い師を探す必要があります。

空亡なら四柱推命の鑑定が出来て、方位の鑑定が出来る占い師、天中殺なら算命学の鑑定が出来て、方位鑑定が出来る占い師、大殺界と空亡なら両方の鑑定が出来て、方位も鑑定出来る占い師を探す必要があります。

四柱推命と方位鑑定なら、両方やっている占い師は多いかも知れません。

私は大殺界や空亡などで運勢を鑑定しないので、それとは違う基準で運勢を鑑定します。

このため、大殺界や空亡などの特定の事が気になる人には、その占いが出来る人に相談した方がお金の無駄にならないとお話をしています。

一方で引っ越しや旅行の方位が気になっている方が中心の場合が、主に私のお客さんになります。

運勢が気になるのと方位が気になるのは違う

大殺界や空亡が何となく気になっている程度なら他の手法で運勢を見ていけば良いので、私の方で鑑定をお受けできます。

でも、大殺界や空亡など、特定の占いの運勢が非常に気になっている場合は別です。

きちんとその占いが出来る占い師で、且つ、方位鑑定も出来る占い師じゃないと後で後悔します。

占い師によっては「そういうのは気にしなくて良いですよ」って言うかもしれませんが、当人はそれが気になっているのですから、そこを整理しない占いは、後で思い出して「本当に大丈夫なんだろうか」と不安が出てきます。

占い師側でそこまで考えて「ちゃんとした方が良いよ」って教えてくれれば良いですが、大抵は鑑定をしてしまうと思います(商売ですから♪)。

占いを受ける人が占いの実情を知らないと辛くなる

こういった占いの違いなどを普通は教えてくれません。

私の場合は二度手間が嫌なので、内情を説明し、相談者に必要なことをお伝えします。

何が気になっているのか、その「気になっていること」に合わせて占い師を選ぶ事です。

それは難しいこともあるかもしれないです。

でも、ここで考えなかったら損をするのは自分かも知れない、そういう思考はあっても良いと思います。

0
タイトルとURLをコピーしました