占い師とのやりとり「なぜその言葉が、いま出てきたのか」で運命が変わる

運勢・運命を占いで使いこなして開運

占いを依頼した時に気になるのは結果だと思います。

でも、占いを依頼した時の重要度は「占い師とのやりとり」のほうが高いです。

占い師は大げさにいえば運命を取り扱っています。

占い師の一言で人生が変わります。

占いを受けたけど今までと同じだよって時は、勿体ないです。

占い師から伝えられる言葉は占い師の言葉ではなく、その向こうにあるあなたの力になってあげようとする「何か」かもしれないです。

実際に「何か」が言わせてるような気がすることがあります。

メールだろうと対面だろうと電話だろうと同じです。

占い師とのやりとりは、最初と最後で全然違う話になることも多いです。

え?なんで?って思いますが、やりとりを深めていくと違う話に繋がってしまうのです。

で、大体、その人の必要な話はそれがメインだったって感じです。

こんなの私がどうこう出来るものではないので、何か作用してるのかもな~って想像しています(実際は分かりません)。

でも、何かが作用しているならば、良い形で作用して欲しい、良い形で私を使って欲しいと思っています。

人知の及ぶ話じゃ無いけど(笑)

こんな背景があるので、どんな占い師であっても、プロであろうが趣味であろうが、「なぜ今その言葉が出てきたのだろう・・・」と受けとめた方がお得です。

どんな言葉・内容であってもです。

あなたは一生結婚出来ない、幸せになれないと言われたとしてもです。

言い方は大いに問題がありますが、もしかしたら大切なメッセージを何かが伝えてくれようとしている可能性があります。

何人かの占い師さんに相談する場合もあると思いますが、どこでも似たような事を言われることがあります。

「○○でも同じように言われました」

同じように言われたのであればなおさら、「なぜ、同じように言われているのか」を受けとめたいです。

占い師に相談しているのですから、何か望むことがあり、その望みに対して同じように言われているのであれば、それこそが今、最も必要なヒントになります。

内容が望ましいとかそうじゃないとかは関係無く、今自分が望んでいることに対しての対処法に繋がる可能性を持っています。

占い師とのやりとりが特別というわけではないですし、どこでもシグナルは飛び交っていますが、気づきにくいです。

でも、占い師とのやりとりは最初から自分の運命にアプローチする行動なので、普段より分かりやすいのです。

占いを依頼したとき結果も大事ですが、何かが何かを伝えようとしている可能性も頭の端っこに置いてください。

意識していれば気づきやすくなることもあります。

最初はあれこれ考えすぎてしまうかも知れませんが、ふと「あぁ、こういうことかも」と腹落ちすることがあります。

焦る必要は無く、そういう機会を得られる場でもあるのだな、程度の理解で大丈夫です。

せっかく占いを受ける機会を得たのであれば、未来の自分と繋がる場所として活用して頂けたらなって思います。

いつも読んでくださってありがとうございます。

あなたの運命がより良い形で繋がっていきますように♪

2
タイトルとURLをコピーしました