占いの結果でダメでも、努力で可能にならないの?

何かのヒントになる?

「あなたは結婚出来ない」と今どき言う占い師はいないと思いますが、昔は「もう結婚のご縁はないです」って言われるケースがあったようです。

今回のお話は結婚に限った話ではなく、占い師に言われた「無理」という結果に対してくつがえらないのかどうかです。

結論をお話する前に必要な情報として、占いの結果で「無理」と出る場合、それが可能かどうかということそのものよりも、「○○に関心を持たない傾向にある」というのが占いの結果に出ていることが多い点です。

今は関心を持っているかも知れないけれど一時的な可能性があり、目的を達成するまで関心を維持しにくいという意味合いです。

この「関心を持ち続けられるかどうか」が目的を達成する上で大事です。

占いは可能性の暗示をするので、占いの結果がダメと出たからと言って諦める必要はありません。

強く望み、意識を持ち続けるなら達成出来る可能性が高まります。

また願いを叶える可能性を高めるために、その事に全霊を注ぎ続けるなら、更に可能性は高まります。

全部を注いでも達成出来ない事はたくさんあったとしても、可能性を高める事で達成出来ることも増えます。

だからこそ「意識することの大事さ」があり、それ次第で占いの結果が変わることもよくあります。

ただ、もともと「今だけ関心がある状態」の可能性もあるため、占いの結果を覆すためには短期勝負が良いと思います。

半年とか1年と期間設定をして、この期間だけは〇〇を最優先にするって感じです。

占いのダメは現実のダメではなく、傾向として長続きしないジャンルっていう感じです。

それならば今だけ全力を尽くしてみて、それから先はその時に考えれば良いです。

逆に占って貰ったことでどうしたら良いかがハッキリしますので、そういう意味では思い切って動き回るチャンスとも言えます。

後はどこまでやれるかです。

思い切ることで意外に人生が開けるので、とことんやってみることをお勧めしたいところです。

いつも読んでくださってありがとうございます。

2
タイトルとURLをコピーしました